涼しくて庭仕事はかどる

f:id:mitioyoneko:20200923221610j:plain

入口、チョウマメもコリウスもビャクモッコウも良い感じ。

涼しくなって庭仕事がはかどる!

 

f:id:mitioyoneko:20200923221530j:plain

夫が生け垣の残りの部分を剪定してくれて感謝。

すぐに、ユーフォルビアの移植をする。

何日もかけて少しずつ穴を掘っておいた場所。

 

f:id:mitioyoneko:20200923221627j:plain

昔父がお土産に持ってきてくれた芙蓉の苗木の鉢植え。毎年とても美しく咲いてくれて、嬉しい!

 

f:id:mitioyoneko:20200923221632j:plain

左は月桂樹のトピアリー仕立て中、右側は鉢植えに植えたばかりのオリーブの木

 

f:id:mitioyoneko:20200923221838j:plain

裏庭でミョウガが採れました。お昼のおそうめんに使い、残りは夕方甘酢漬けにしました。明日の味見が楽しみ。

 

f:id:mitioyoneko:20200923222101j:plain

夫と丘の上までウォーキングがてらの買い物や、すいているうちの銀行へ。 

 

f:id:mitioyoneko:20200923221946j:plain

公園の入り口。

主婦の友に依頼されて布絵コラージュを制作した時、この場所を選びました。

両脇に木々が茂った道に惹かれたのでした。

 

f:id:mitioyoneko:20200923222127j:plain

公園脇の花壇に、ヒガンバナが咲き始めていました。我が家のはどうかしら・・・

4500歩程の歩数で満足でした。

洗濯物乾いて気持ち良い

太陽が輝く割には涼しくて、裏庭の手入れにはもってこいの朝。

f:id:mitioyoneko:20200922204307j:plain

暑かった夏は足を踏み入れることもためらわれた北側の裏庭。

気になっていたアジサイを思いきり剪定しました。

お隣から伸びていたヤブカラシは両手で引っ張り抜いて。

いろいろの雑草が伸び放題で、とにかく抜いて抜いて抜いて。

この芽はマンリョウの赤い実をポットに蒔いておいたもの。

恵みの雨だけなのに、こんなにいっぱい。

オモトも。

ミズはなにやらかじっています。

 

f:id:mitioyoneko:20200922204148j:plain

始めはここにいました。

足音が聞こえなかったので、見つけてびっくり。

 

f:id:mitioyoneko:20200922204146j:plain

私の住む地域は、水曜日は資源ごみそして庭の剪定ゴミをゴミ集積場まで出す日です。そのため日、月、火曜日は、時間を見つけてこまめに剪定します。無理すると腱鞘炎やら肩を壊したりしますので、注意しながら。

 www.instagram.com www.instagram.comでも発信しておりますので、ごらんくださいね。

多肉植物花壇を作る、刈り込み

昨日はローズマリーのトピアリーの剪定、本日は多肉植物花壇作り。

f:id:mitioyoneko:20200921202916j:plain

多肉は下の葉を少しとりただ挿しただけ。これで根付くので面白くてやめられない。

 

f:id:mitioyoneko:20200921202917j:plain

f:id:mitioyoneko:20200921202941j:plain

右側に置いてあるミセバヤは、この暑さを乗り越えた後、今朝こんな愛らしい花を見せてくれた。

 

f:id:mitioyoneko:20200921203042j:plain

私の部屋の前の多肉植物花壇、これも挿したもの。どれもが見事に伸びて今回この枝を使う。

 

f:id:mitioyoneko:20200921202924j:plain

こんなに剪定できてリニューアル部分十分だ。

はす向かいの友人N子さんがいらしたので残りは皆プレゼント。喜んでいただく。

カランコエ、朧月、美空鉾など。

 

f:id:mitioyoneko:20200921202958j:plain

その少し前、夫シェイクスピア・ナンバー2花壇の生け垣の刈り込みをしてくれる。

残りの半分は明日。

 

f:id:mitioyoneko:20200921203217j:plain

ウォーキングがてらの買い物、久しぶりに二人で。もうすっかり薄暗い。

 www.instagram.com www.instagram.comでも発信しておりますので、ごらんくださいね。

ローズマリーのトピアリー

寒いくらいでしたね。こんな時はガーデニング日和です。

雨が降る前にやろうと、ローズマリーの剪定をして、トピアリーを整えました。

f:id:mitioyoneko:20200920202744j:plain

手前は、カモマイルのベンチのためにレンガで造ったもの。もう何十年も昔、夫に手伝ってもらって造ったもの。

ここ数年は多肉植物のコーナーとなっていて、上にはローズマリーのトピアリー・スタンダード仕立てをまとめて置いています。右側には多肉植物

真ん中の青の鉢は電通のビデオの仕事をした時、記念にいただいた宝物。

◎チョキチョキと床屋さんのように剪定するのはたのしいものです。

 

f:id:mitioyoneko:20200920202714j:plain

コリウスが目立ってきました。チョウマメのツルが伸びて沢山咲いてきれいです。

 

f:id:mitioyoneko:20200920202716j:plain

この頃はやっていますね。乾燥したものを青いティーやスイーツで愉しむこと。

 

f:id:mitioyoneko:20200920202717j:plain

ゴーヤ、まだまだ次々と実っています。

 

f:id:mitioyoneko:20200920202723j:plain

ミズ、ゴロゴロ嬉しそう。抱っこしてもだらんとして力を抜いているのが不思議。

その間、水色の目でじっと見つめています。

 

f:id:mitioyoneko:20200920202725j:plain

朝7:00と夕方5:00が食事時間です。

でも、こんなに太っているのは、どこかで何かいただいているのかしら・・・

 www.instagram.com www.instagram.comでも発信しておりますので、ごらんくださいね。

「ハーブ四季の香り」

「ハーブ四季の香り」は、1991年に、誠文堂新光社より出版されました。早崎勇編集長とは、長いお付き合いとなる初めの著書でした。

f:id:mitioyoneko:20200919225302j:plain

f:id:mitioyoneko:20200919225254j:plain

今見ても楽しく工夫があるなあと思います。

ハーブのある暮しそのままを、思うがままにこうして本に。

 

(ミズ元気)

f:id:mitioyoneko:20200919225321j:plain

f:id:mitioyoneko:20200919225319j:plain

幸せそう。

 

 www.instagram.com www.instagram.comでも発信しておりますので、ごらんくださいね。

夕方のウォーキング

f:id:mitioyoneko:20200918214255j:plain

棉の花が毎日とてもきれいです。

 

f:id:mitioyoneko:20200918214254j:plain

まだ一つもはじけていませんが、もうすぐでしょうね。6月1日に種まきしました。

 

f:id:mitioyoneko:20200918214252j:plain

仲良し姉妹。

 

f:id:mitioyoneko:20200918214257j:plain

ウォーキングがてらのお買い物。

とても気に入っている道です。危険でないことが一番。夕焼けが一瞬きれいでした。

 

f:id:mitioyoneko:20200918214317j:plain

幼稚園の照明がいいな。

 

f:id:mitioyoneko:20200918214320j:plain

照明が灯された公園は、町内清掃の場所でもあります。子供たちが小さなころによく遊んだので、馴染みある場所。

 www.instagram.com www.instagram.comでも発信しておりますので、ごらんくださいね。

「ゆうゆう」 クリスマス特集号撮影でした

スタジオには10時集合でしたが、早めについて一番乗りでした。

赤帽さんも同時に到着。

ハーブの大物は外においていただき、その他は室内へ。

料理関係は台所に運んでいただきました。f:id:mitioyoneko:20200917215259j:plain

お仕事は丁寧に順調に進みました。カメラマンの川部米応さん、編集の牧谷里香さん、ライターの吉原美奈子さん。ありがとうございました。

 

f:id:mitioyoneko:20200917215309j:plain

夕方5時45分には終わりました。

出来上がりましたらここでお知らせいたしますね。

 

すっかり薄暗くなっていました。

皆様お疲れさまでした。

赤帽さんが又すべての荷物を入れて先に出発。

 

f:id:mitioyoneko:20200917215240j:plain

朝家を出たのは7:45帰宅したのは丁度12時間後でした。

赤帽さんが着いたところでしたので、その処理とお見送り。

 

その後昨日から漬けにしてあったお刺身に削り節、とろろ昆布に茹で豆、ブルーチーズサーモンのおご馳走お茶漬けをいただきました。

その後お茶をゆっくりと飲み、大きな仕事が終わり、ほっとした気分をじっくりと味わいました。

www.instagram.com www.instagram.comでも発信しておりますので、ごらんくださいね。