楽しいcooking

昨日のお昼、何にしようかなと思った時、オカカしょう油のおにぎりが食べたいなと思いました。
海老蔵さんのブログを見たら、勸玄君と飛行機で乾杯しているおにぎりがとても美味しそうだったからです。

ラップかけして冷凍してあったご飯を電子レンジにかけてもどし、芯にはオカカしょう油を入れて、ラップの上からタオルで包み、おにぎりにしました。焼き海苔で包んで出来上がり。
スープは、Oさんにいただいて冷蔵保存してあったトマトスープのトマトの皮を取り去り、少し水を加えてから温めたもの。
上につな缶と、採りたてのミョウガの千切りをのせました。美味也。




昼にご飯でしたので夕飯は麺類に。
珍しいバターンです。
好きな海鮮スパゲティーにしました。
玉ネギと採りたてのゴーヤを刻んだものをオリーブ油で炒め、冷凍の海鮮ミックスを加え、トマト缶を入れて塩コショウ。
隠し味には、青森産のニンニクしょう油漬けひとかけをみじん切りして入れてみました。

茹でたてのスパゲティーをからめて、器に盛った後上からフェンネルの未熟果を少々。
カナダでもパリでも、イギリスのワイト島でもセントアイヴスでも食べていた海鮮スパゲティーのトマト味。
本日は、ゴーヤとフェンネルが春子流。



(一昨日の餃子)

「作るよ。材料も買ってくるよ」
と、うれしい夫のひとこと。
生姜をすりおろし、白菜とニラをみじん切りにして、今回初めて購入した餃子の素を肉にもみこみ、全体を練り、冷蔵庫へ。
そのこまやかな作業ぶりに、おもわずにっこり。
私の作業中に彼もこんなふうに感じるのかしら・・・

夕飯直前に、二人で一袋ずつ包みました。
これは私が包んだものでフライパンでいつものように焼きました。


かんづりとしょう油のタレでいただきました。
「美味しいわね。でもいつものあなたオリジナルの味の方が良いかもね。いつもは何を使っているの?」
「野菜と肉は同じ。旨味調味料を入れてよく練りねかすんだよ。塩もコショウも入れない。ほんの少しニョクナムと豆板醤は入れるよ」
もう一皿と焼いて余ったものは、冷凍保存しました。

お疲れ様でした!



糠味噌漬けのキュウリ。糠味噌カラシとハーブソルトが効いています。厚岸の昆布も入っています。
こうして冷蔵庫に入れて、庭仕事などで汗をかいた時の水分補給時に、塩分補給に一切れ食べています。