コットン・ダイアリー

(2) さすが雨降り続きの梅雨でのコットン。 6月1日に種まきし、38日目のコットン(綿)です。 雨の中撮りました。 途中で折れたものも脇芽がずいぶん元気に伸びてうれしいこと!

蝶飛来! ツユクサの青色

「来たー!」 バタフライ・ガーデンの愉しみはこの瞬間です。 美味しそうに蜜を吸う大きなナガサキアゲハの雄。 こうして蝶が舞い降り蜜を吸う様子に、心癒されるのでした。 (梅雨に似合う青い花) 大きなオオボウシバナ。 露草も同じ大大好きな青色の花。 は…

本日のニャンコとコットン・ダイアリー

つぎつぎといろいろな事があり、遅くなってしまいました。庭の花のことなどは、明日ご報告いたします。 (本日のニャンコ) (コットン・ダイアリー) 6月1日に種まきし、本日37日目。夕方の写真です。 立派になりました。

桂造園さんの剪定仕事、ニャンコ、綿

(2) 3本の木の剪定に桂造園さんがいらして、あっという間に、私の出来ない背の高い木々の作業をして下さいました。 マートル。 切った枝は、横付けのトラックにポイポイと。 次はジューンベリー。 「私が手入れできる長さまで切っていただきたいの」 ジュー…

ユリとベルガモット

梅雨の断続的な風雨の中で咲くのがユリのいろいろ。 咲き始めたユリの`マルコポーロ'。 只今真っ盛りの`コンカドール'。 蕾も花もあり、種もでき始めた食用のユリ。 (ベルガモット) ちょっと伸びすぎたベルガモット。 貴重な木なので、植木屋に頼んで強剪定…

富貴蘭と万年青

梅雨の日々、富貴蘭が咲き始めました。 花が愛らしく香るのがうれしいです。 部屋の中で香りを楽しむことに。 夜8:30、甘い香りが漂っています。 `東出都'の蕾。今年のドームの蘭展で購入。 `キシュウ雪虎'の蕾。これも蘭展で。開花が楽しみ。 (万年青) 今年…

ニャンコ姉妹とコットン・ダイアリー

(2) 夕方のウォーキングがてらの買い物。 マスクとアルコール消毒等で十分注意しながら。 帰宅すると、猫のトピアリーの下でミズがニャーと迎えてくれました。 その少し前東側のシェイド・ガーデンの手入れをしていると、ニャー。 振り返るとミズでした。 「…

画家 平田恵子さんより

バリの日常を描く画家の平田恵子さんより、 こんな素敵な絵が届きました。 コロナの終息を願っての絵、ありがたくて早速飾りました。 以前平田さんが銀座で個展をされた時に一目ぼれで購入させていただいたバリの絵。 踊り手の躍動感、花々、犬・・・ www.in…

朝のニャンコと夜のコットン

(4) 朝の挨拶はハーブの鉢植えからガラス越しに。 撮り忘れて夜の10時に撮影。葉っぱはお休みモードでした。 6月1日に種まきして、33日目の綿です。

庭摘みのハーブ&花 &野菜

(3) 朝庭で摘んだ、ハーブと花と野菜です。 アジサイ、ポピーマロ―、フェンネル、エキナケア、ローズマリー、クロコスミア、バジル、イタリアンパセリ、ミント、キュウリ、ナス。 「なんて素敵なの! 」 心ワクワク、思わず見惚れてしまいました。 花とハーブ…

機嫌良さそうに咲く花たち

(2) 門扉先の階段左側の鉢にこぼれだねで育ったヤノネボンテンカ。 今朝ぱっちりと咲いていました。 いかにも気持ちよさそう。 その横では、花友陶芸友のJ子さんに先日いただいた大鉢のポテンティラです。 濃い赤色が魅力的です。 いつもありがとうございま…

雨上がりの土曜日ツユクサ、オオボウシバナなど

青い花が大好きです。 朝、雨露の残るツユクサの青さは格別な色合いですね。 こちらはオオボウシバナ、庭での一番花です。 最初は浅山英一先生にいただいたものです。 ハーブ教室でもお持ちしましたが、中でもUさんは種を採りたくさんの苗を作られて毎年お教…

ニャンコ姉妹とコットン・ダイアリー

(2) (ニャンコ姉妹) 引き出しの整理をしていると、愛猫モヤのステンレスのクシが出てきました。 身体中カキカキしてあげると、 「あーゴクラク、ゴクラク!」 と、まだ匂いがあるのかしら。 凄い反応。 あっ、メメタが何事かと、やってきました。 コネコネコ…

9年前の今日

美しいシュノンソー城とその庭園。 フランスのアンリ2世妃カトリーヌ・ド・メディシスの庭として知られています。 この日はNHK学園の海外研修の旅で、このシュノンソー城も訪れました。 広大な庭園ですが、そのデザイン性に優れ、堂々とした威厳も感じられま…

ユリの`コンカドール'咲く、コットン・ダイアリー

アーチの向こうに`コンカドール'が! 強風で、よく折れなかったわね。支柱を2本で支えてやりました。 甘い香り! (仲良しニャンコ姉妹) (コットン・ダイアリー) 暴風雨から避難させていましたが、少し風は強いものの良い天気ですので、 又元の場所に戻したっぷ…

コロナ収束を願い虹を描く

陶芸教室で、山川美雪師匠の妹さん絵画教室講師の麻弥さんの虹の絵が、「イタリアの子どもたちがコロナ収束を願い描いたものと知り描いたもの」と知り、 私も早速願いをこめて描いてみました。 銀座伊東屋さんで購入したスケッチブックの最後の一枚に心をこ…

ニャンコ姉妹&コットン・ダイアリー

(3) ドタンドタンと大きな音は、ニャンコたちが扉にぶつかる音でした。 仲良し姉妹の格闘技でした。 (コットン・ダイアリー) 6月1日に種まきした綿、本日30日目。夕べからこの場所に避難させました。昨夜は暴風雨で今夜は猛烈な雨です。

今日も楽しくCooking

日々の暮らしの中でCookingはとっても大切。料理が楽しいと人生そのものも楽しくなる気がします。 (ある日の夕飯) 冷凍しておいたタコライスとコーンライス。 (ご馳走酢の物) ホタテとさしみワカメ、キュウリ、ヘベスは絞る、寿司酢としょう油少々。山椒はぱ…

オリーブの鉢植え

7月1日、今年もあと半年となりましたね。 昨晩の暴風雨大丈夫でしたか? 怖かったです。 ところで私、オリーブの木に憧れていましたので、早期に鉢植えで育て始め、その姿を楽しんできました。 樹高170cmに調整している大鉢。 シェイクスピアガーデンも鉢植え…

ニャンコそしてコットン

(2) ニャンコ姉妹 (コットン・ダイアリー) 6月1日に種まきした綿。本日は暴風雨となりましたので、 紐を巻き付けて固定しました。 この後、あまりに風が強いので、ガーデンテーブルの脇に移動しました。

ラヴェンダーとセンティッド・ゼラニウム

まだ雨が降り出さない朝のうちに、S子さんにいただいたラヴェンダー柄のテーブルクロスを一年ぶりに取り出し、庭で咲いたラヴェンダーを80本摘んで飾りました。 種類はクラフト用のラヴァンディンですが、香り姿ともによく、幸せを感じました。 ラヴェンダー…

夕方の空と雲がことのほか美しかった!

(3) 夕方6時、買い物から帰ると、 青空と雲が美しくて思わず撮影。 フェンネルが大きく茂り花が咲き始めました。 斑入りのマートルの向こうの雲がモクモク。 右上の白い点はお月さまです。 食用ユリの向こうにも美しい雲が。 食用ユリのオレンジ色大好き。今…

昨夕のウォーキングがてらの買い物

(2) 昨夕はテニスコートの近くまでお買い物。 買い物というよりウォーキングが目的。 振り向くと右側奥にテニスコートが見えます。 買い物して右に曲がると、以前花盛りだったサツキがきれいに剪定されていました。 右わきには夾竹桃が花盛り。 とても甘く香…

最後のビオラ

種から育てたパンジーそしてビオラ、 今朝ついにおしまいにしました。 グラスに活けて窓辺に飾り、最後まで楽しむつもり。 ◎ガーデニングは毎日楽しみながら。 今の時期は剪定が主な仕事。年に何回か植木屋に頼みますが、日々のこまめな手入れが大切。 昨日…

バタフライガーデン 2

(2) アオスジアゲハ蝶がやってきました。 動きが早くて、すぐに彼方へ消えました。 アゲハチョウは心ゆくまでゆっくりと蜜吸っています。 (コットン・ダイアリー) 日々ぐんぐん生長している綿。 6月1日種まきして27日目です。

じゃこうアゲハ飛来

「あっ、来た!」 ジャコウアゲハがついにやってきました。 ウマノスズクサという植物に産卵します。 いなくなったので撮影をあきらめていてふと庭を見ると・・・ あっ! 椿の葉で羽を休めている様子。産卵で消耗したのかもしれません。 それにしても美しい蝶…

フラクス収穫、コットン・ダイアリー

(2) フラクス(亜麻)を収穫しました。 沢山の種収穫。また種まきします。 茎は麻に使用されますので、何か考えようかな。 (コットン・ダイアリー) 6月1日に種まきした綿、こんなに大きくなりました。26日目です。 先日折れてしまったものも、真ん中から芽が出…

久しぶりの陶芸教室

山川美雪陶芸教室が今月から再開致しました。www.atelieryamakawa.com/ceramicsclass 私は3,4,5月と休みましたので、本当に久しぶりでした。 美雪先生お元気そうで、とても嬉しかったです。 私はお皿作り。削りの作業でした。 目の前に虹の絵がありましたの…

伸び猫とコットン・ダイアリー

(2) 夕方5時30分はニャンコ姉妹の待ちに待った食事時間。市の音楽が聞こえるとパパがくれるんだー。 シッカリと二本足で立っているでしょう。 (コットン・ダイアリー) 6月1日に種まきして25日目の綿。夕方に撮りましたので葉がもうお休みモードです。

蒸し暑い快晴の金曜日

鉢植えのローズマリーのトピアリーの刈り込みをしました。 多肉植物の花壇と、ローズマリーのトピアリー。 ローズマリーのトピアリー仕立ては、ハーブ教室の時にクリスマス飾りに使用しました。受講生の皆様のものも伸び放題になっていませんか。こうして丸…