蝶飛来! ツユクサの青色

「来たー!」

バタフライ・ガーデンの愉しみはこの瞬間です。

f:id:mitioyoneko:20200709115252j:plain

美味しそうに蜜を吸う大きなナガサキアゲハの雄。

 

f:id:mitioyoneko:20200709114920j:plain

こうして蝶が舞い降り蜜を吸う様子に、心癒されるのでした。

 

(梅雨に似合う青い花

f:id:mitioyoneko:20200709114914j:plain

大きなオオボウシバナ。

 

f:id:mitioyoneko:20200709114924j:plain

露草も同じ大大好きな青色の花。

 

f:id:mitioyoneko:20200709114921j:plain

はびこる草でもこれは庭に置いておきたいな。

本日のニャンコとコットン・ダイアリー

つぎつぎといろいろな事があり、遅くなってしまいました。庭の花のことなどは、明日ご報告いたします。

 

(本日のニャンコ) 

f:id:mitioyoneko:20200708225345j:plain

f:id:mitioyoneko:20200708225347j:plain

 

(コットン・ダイアリー)

f:id:mitioyoneko:20200708225427j:plain

6月1日に種まきし、本日37日目。夕方の写真です。

立派になりました。

桂造園さんの剪定仕事、ニャンコ、綿

(2)

3本の木の剪定に桂造園さんがいらして、あっという間に、私の出来ない背の高い木々の作業をして下さいました。

f:id:mitioyoneko:20200707182431j:plain

マートル。

 

f:id:mitioyoneko:20200707182350j:plain

切った枝は、横付けのトラックにポイポイと。

 

f:id:mitioyoneko:20200707182348j:plain

次はジューンベリー

「私が手入れできる長さまで切っていただきたいの」

 

f:id:mitioyoneko:20200707182406j:plain

ジューンベリーも、剪定終わりました。

 

f:id:mitioyoneko:20200707182402j:plain

南側の斑入りのマートルは、全体にすかせて。

「半分くらいは切りました」

「さすがプロの剪定ですね。ありがとうございます!」

 

f:id:mitioyoneko:20200707182353j:plain

フェンネルの横に先日切ったクローブツリーの真っすぐの枝は、先をとがらせて差し込んでいただきました。

見映え良くは、後でゆっくりといたします。

お疲れさまでした!

 

(本日のニャンコ姉妹)

f:id:mitioyoneko:20200707182542j:plain

f:id:mitioyoneko:20200707182407j:plain

 

(コットン・ダイアリー)

f:id:mitioyoneko:20200707182405j:plain

6月1日に種まきし、36日目の綿。

f:id:mitioyoneko:20200707182600j:plain

脇芽がこんなに生長していました。

ユリとベルガモット

梅雨の断続的な風雨の中で咲くのがユリのいろいろ。

f:id:mitioyoneko:20200707111830j:plain

咲き始めたユリの`マルコポーロ'。

 

f:id:mitioyoneko:20200707111828j:plain

只今真っ盛りの`コンカドール'。

 

f:id:mitioyoneko:20200707111831j:plain

蕾も花もあり、種もでき始めた食用のユリ。

 

(ベルガモット)

f:id:mitioyoneko:20200707111833j:plain

ちょっと伸びすぎたベルガモット

貴重な木なので、植木屋に頼んで強剪定するのはちょっともったいないなあ。

 

f:id:mitioyoneko:20200707111835j:plain

ベルガモットまだ2個実らせています。

 

富貴蘭と万年青

梅雨の日々、富貴蘭が咲き始めました。

f:id:mitioyoneko:20200706183621j:plain

花が愛らしく香るのがうれしいです。

 

f:id:mitioyoneko:20200706183615j:plain

部屋の中で香りを楽しむことに。

夜8:30、甘い香りが漂っています。

 

f:id:mitioyoneko:20200706183647j:plain

`東出都'の蕾。今年のドームの蘭展で購入。

 

f:id:mitioyoneko:20200706184255j:plain

`キシュウ雪虎'の蕾。これも蘭展で。開花が楽しみ。

 

(万年青)

f:id:mitioyoneko:20200706183641j:plain

今年の1月17日に種まきしたもの、次々と芽が出てきました。

 

f:id:mitioyoneko:20200706183659j:plain

大きな方は2019年1月27日に種まきしたものです。

これは昨日の写真ですが、びっくりしました。そして嬉しかったです。

 

(コットン・ダイアリー)

f:id:mitioyoneko:20200706183714j:plain

6月1日に種まきし、本日は35日目の綿です。

f:id:mitioyoneko:20200706183715j:plain

かなり強い風が吹いて心配でしたが、元気そうで安心。

ニャンコ姉妹とコットン・ダイアリー

(2)

f:id:mitioyoneko:20200705210032j:plain

夕方のウォーキングがてらの買い物。

マスクとアルコール消毒等で十分注意しながら。

 

f:id:mitioyoneko:20200705210113j:plain

帰宅すると、猫のトピアリーの下でミズがニャーと迎えてくれました。

 

f:id:mitioyoneko:20200705212231j:plain

その少し前東側のシェイド・ガーデンの手入れをしていると、ニャー。

振り返るとミズでした。

f:id:mitioyoneko:20200705210118j:plain

 

「あら―、見ていたの? ありがとね」

 

f:id:mitioyoneko:20200705210114j:plain

夕方5:30の食事を待っています。

f:id:mitioyoneko:20200705210131j:plain

ミズも。

ニャンコ姉妹はまもなくパパから夕飯をもらいました。

 

(コットン・ダイアリー)

f:id:mitioyoneko:20200705213348j:plain

f:id:mitioyoneko:20200705213354j:plain

6月1日に種まきしましたので、本日は34日目の綿。

ずいぶんしっかりした状態になってきました。